頑 (カタクナ)

僕の、譲れないこと。

Operator Mono ScreenSmart 購入

1年くらい前か、プログラミング用フォントとして紹介されていた姿を見て一目惚れしたOperator Mono ScreenSmartを購入しました。

フォントを切り替えて使うのが好きで、昔から無料のフォントを利用していたけれど、有料のフォントを購入するのは始めて。
しかも、そこそこのお値段 ($179)。。。

だが、後悔はしていないこの美しさ。 f:id:Mezame:20170428225818p:plain
“Operator Mono SSm”, “07やさしさゴシック” / Atom.app

特に自分が引きつけられた点は、イタリック体。 f:id:Mezame:20170428225939p:plain “Operator Mono SSm (Italic)”, “02うつくし明朝体” / iTerm2.app

筆記体で書かれたイタリックは他のフォントには無い美しさ。
これから色んなAppに設定して楽しんでいきます。

デニムジャケット購入

f:id:Mezame:20170326173119j:plain デニムが好きだ。 夏以外の休日のコーディネートには高確率でジーンズを穿いているし、平日の帰宅後の部屋着もジーンズを穿いています。

そんな僕だけど、デニムジャケット(いわゆるジージャン)には手を出してきませんでした。 今年こそは、と、デニムジャケットを買ったのでそのことについて。

f:id:Mezame:20170326173125j:plain 選んだのは、マッキントッシュのデニムラインのもの。 フィロソフィーでもロンドンでもなく、ただのマッキントッシュです。

f:id:Mezame:20170326173130j:plain マッキントッシュといえば、10万円オーバーのゴム引きのコートが有名であり、手を出しづらい印象がありました。 しかし、このデニムジャケットは4万円以下の価格設定であり、特に凝った加工やブランドのオリジナリティを出すことのないシンプルな3rdタイプ。一目惚れでした。

f:id:Mezame:20170326173136j:plain デニムジャケットを探し始めたのが遅く、近くの取り扱い店では既に完売しており、通販で購入したのですが、サイズは問題無し。

あとは、予想していたけど固い着心地を、着込んでなじませていきたいと思います。 ウレタン混紡なので、まだ柔らかい方なんだろうと思うけど・・・ f:id:Mezame:20170326173139j:plain

僕らの色 #5

f:id:Mezame:20161130212608j:plain Nikon D800, AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, 1/100, F8.0, ISO1000

早くもネタ切れ・・・

僕らの色 #4

f:id:Mezame:20161124222217j:plain Nikon D800, AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, 1/320, F5.6, ISO110

なんだかんだで、楓は真っ赤な色が一番似合う。

写真以外のブログのネタ考え中...

僕らの色 #3

f:id:Mezame:20161123183917j:plain Nikon D800, AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, 1/100, F4.0, ISO560

昔の写真を見返してみると、当時は気づかなかった良さに気づくことありますよね。

僕らの色 #2

f:id:Mezame:20161122002024j:plain Nikon D800, AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR, 1/250, F4.0, ISO100

紅葉と言えば、僕の中では赤色だけど、これは綺麗な黄色でした。